水栓柱の水のトラブルもよくある話

水のトラブルは家の中だけとは限りません。庭や駐車場にある水栓柱も水漏れのトラブルが起こりやすい場所のひとつです。何が水漏れの原因になっているのか、水漏れの種類ごとの修理方法も知っておくと便利です。

■水栓柱から水が漏れる原因はどこにあるのか

水のトラブルのひとつとして覚えておきたい水栓柱の水漏れですが、一般的な原因は蛇口が壊れているか、もしくはパッキンが壊れているかどちらかと言われています。どちらも老朽化によって壊れてしまうことがあるので、長い年月が経つと水が漏れるトラブルは一般的と言えるかもしれません。自力で直すにしても、専門業者に修理を依頼するにも、まずは漏れている水を止めなければならないので止水栓を回して、これ以上水が漏れないよう応急処置を施しましょう。

■トラブルの多くの原因は老朽化

水のトラブルの代表的と言えるのがパッキンの老朽化です。水のトラブルを解消するなら先にパッキンの状態を見たほうがいいと言われているほどです。吐水パイプの先や根元、さらには蛇口ハンドルの根元の部分を確認してください。ここからチョロチョロと漏れている場合はパッキンの不具合が考えられます。
パッキンを交換したはずなのにまだ水が漏れているという場合は蛇口の老朽化が原因なので、蛇口を丸ごと交換する必要があります。もしも吐水口に水漏れの原因があるならば、吐水口の交換のみで構いません。

■まとめ
水のトラブルはいつどこで起こるか分かりません。いつどこでも起こりうると考えて、万が一に備えて役立つ情報をインプットしておきましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ