蛇口の交換で水のトラブルが改善できる!

水のトラブルの中には蛇口を交換することで状況を改善できることもあります。蛇口は部品が市販されているので、修理に必要な道具があれば自分で直すという方も増えてきました。

■何が原因で水が漏れてくるのか

水のトラブルはすぐにでも改善させたいので、何が原因で蛇口から水が漏れているのか原因究明を急ぎましょう。考えられる原因としては蛇口が壊れているか、もしくは劣化したことで漏れている可能性もあります。一般的に蛇口の寿命は10年前後と言われているので、それ以上経っている場合はトラブルを解消するために交換が必要になることもあります。また、蛇口の中のパッキンを交換することで水漏れ対処ができる場合もあります。

■もしも蛇口から水が漏れていたら

蛇口 交換をすれば水漏れのトラブルを解消できますが、このとき必要になる部品を交換するための道具も用意しておくといいでしょう。マイナスドライバーやプラスドライバー、そのほかナットを締める道具などもあると便利です。ただし、自力で解決できない場合はとりあえず目の前の水漏れを止めるために、止水栓を締めて水を元から止めましょう。そのあとの修理は専門業者に任せてください。技術も確かなのでスピーディに対応してくれます。

■まとめ
水がチョロチョロ漏れている程度なら見て見ぬふりをする方もいますが、状況が悪くなる前に修理をしたほうがいいでしょう。自力で直せない場合は無理をする必要はありません。専門業者に相談をして修理を依頼しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ